ぐい呑み ぐい飲み 通販 販売
home ぐい呑み ぐい飲み
工房紹介 ぐい呑み ぐい飲み
作者プロフィール
工房概要
過去の作品
ガラスへの想い
リンク
お支払い方法
shopping ぐい呑み ぐい飲み
グラス
ガラス食器
茶道具
お問い合わせ ぐい呑み ぐい飲み
お問い合わせ
お知らせ

Facebook


インフォメーション

    2017年07月25日 展示会情報を載せました。
    2016年07月28日 展示会情報を載せました。
    2016年07月19日 リンクを更新しました。

展示会の告知

2017年7月20日〜8月7日 11時〜18時 火曜日定休日ギャラリー亜露麻にて展示会を開催します。

2017年8月10日〜8月27日 10時〜17時 月火水 定休日名栗の杜にて展示会を開催します。


製作過程の風景より

 〜製作過程の風景より〜

佳作受賞作品

蝉が騒ぎ、強い日差しが差し込んでくる真夏のどこかで、
風鈴の音とともに、ひんやりと部屋を涼しくする器をイメージして創作しました
2014 「クラフトで乾杯」公募展において佳作を受賞しました。
【「クラフトで乾杯」公募展】

ひとつしかないオリジナルなグラスたちを用いて、優雅なひとときを。

グラスガーデンが創る“この世にひとつしかないオリジナルな”グラスたちを用いて
〜テーブルに鮮やかな演出を〜

追加画像3

〜今回の個展にて展示させて頂く作品から〜
 基本に戻って無色透明なガラスで作りました。やはり光を集めたガラスは明るく美しい
  

商品【グラス】
ぐい呑み ぐい飲み グラス        ・ぐい呑み ・ワイングラス ・水飲みグラス ・ビールグラス ・焼酎グラス
商品【ガラス食器】
ガラス食器 ぐい呑み ぐい飲み           ・アイスペール ・片口 ・小皿 ・茶道具
商品【その他】
ぐい呑み ぐい飲み        ・文鎮 ・一輪挿し

製作者から一言  タイトル

制作者から一言 文章
 私は既製のガラス製品のように鉄の型は使いません。
 全ての作品一つ一つを宙吹きで制作しています。
 そのためまったく同じものを作ることはできませんが、ガラスが
 使う人の手になじんでいく、やわらかい感覚をお届けできると思います。
 ガラスは冷んやりとした固体と思いがちですが、
 元々はただの砂でしかありません。
 その砂が溶けて固まりになりガラスの製品になるまでには
 知られざるたくさんのドラマがあります。
 あなたの空間のふとした瞬間に、ガラスのドラマを空想させるような作品を
 作っていけたらと思います。グラスガーデンのガラスのぐい呑みで
 おいしいお酒を是非お楽しみ下さい。  〜ガラスへの想いページへ〜
 
                             木村俊江
ライン

色とりどりのグラスたち

新作 20140308

ライン
 ページトップ
▲ページトップ ぐい呑み ぐい飲み
サイトマップ
HOME
【工房紹介】|作者プロフィール工房概要 過去の作品
         |ガラスへの想いリンクお支払い方法
【shopping】|グラス ガラス食器その他
【 お問い合わせ 】| お問い合わせ

 ホームページ制作
ホームページ制作
Copyright©Glassgarden All Rights Reserved.